パソコン修理
インターネットの設定や接続でお悩みの方へ

インターネットの設定

インターネットに繋がらない原因はルータの設定や、パソコンの問題、無線LANの故障による問題など様々な要因が考えられます。

下記のトラブルを抱える方に対応しております。

  • インターネットに接続できない
  • インターネットの設定をしたい
  • インターネットの契約をしたい
  • Wi-Fiが使えない
  • パソコンから無線LANに接続できない
対応OS
Windows

インターネットが繋がらない原因と解決策

インターネットが繋がらない原因と解決策は下記の通りとなります。

ルータの設定ができていない

インターネットが繋がらない原因としてルータの設定ができていないことが挙げられます。

ルータの設定は業者が行ってくれる場合もありますが、ルータの設定がされていないとインターネットに接続することができません

ブラウザからルータの設定画面を開きルータの設定を行うことで解決できます。また、ルータを再起動することでインターネットに接続される場合もあります。

パソコンが問題

インターネットが繋がらない原因としてパソコンによる問題が挙げられます。

パソコンが原因でインターネットに接続できない要因は接触不良、IPの重複、プロキシの設定など正直見て見ないとわからないのが現状です。

ただしインターネットに接続できない原因が、パソコンが問題かを切り分ける為に、他のPCで接続できているかの確認を行うことで、PC側の問題かルータやLANケーブルの問題かの切り分けができます。

LANケーブルの接触不備

インターネットが繋がらない原因としてLANケーブルの接触不備による問題が挙げられます。

LANケーブルの爪がなく、ゆるい状態で繋がっていない場合インターネットに接続できない場合があります。

また、LANケーブルの故障も考えられる為、違うLANケーブルで繋ぎインターネットに繋がる場合もあります。

契約料金を支払っていない

インターネットが繋がらない原因として契約料金を支払っていない問題が挙げられます。

インターネットを契約しているプロバイダに料金を支払っていない場合インターネットに接続できません。契約しているプロバイダに電話またはパソコンを購入したお店に電話し、料金を支払うことで解決できます。

料金を支払った後もインターネットに接続できない場合、プロバイダにより一度接続を遮断されているので、ルータを再起動することでインターネットに接続できるようになります。

ネットワーク名(SSID)が間違えている

Wi-fiを接続する際、複数のネットワーク名(SSID)が表示されますが接続しようとしているSSIDが間違えている為に無線LANに接続できない場合があります。その場合ルータに記載しているSSIDを確認することで解決できます。

セキュリティキー(暗号化キー)が間違えている

無線LANに接続できない要因としてセキュリティキー(暗号化キー)が間違えている場合があります。その場合ルータ記載のセキュリティキー(暗号化キー)を確認することで解決することができます。

無線LANの子機がない

一般的にノートパソコンは無線LANの子機がついておりますが、デスクトップパソコンには無線LANの子機がないものもあります。その場合無線LANの子機を取り付けることで解決することができます。

無線LANの子機が故障している

無線LANの子機が故障していると接続ができない場合があります。また、無線LANの子機がしっかり取り付けていない場合も接続ができない場合があります。その場合無線LANの子機を取り付けることで解決することができます。

スマホ端末にバージョンが対応していない

古いWi-Fiルータをご利用の場合、設定用のアプリ等がスマホ端末に対応していない場合があります。その場合一度パソコンで設定してからスマートフォンで接続の設定を行うことで解決できます。

インターネット・ウェブ・デザインの技術で企業をサポート

9BOXは会社に必要不可欠な「集客媒体」と「業務改善」において多くのお客様からご相談やご依頼をいただいております。

新しい技術を取り入れ、インターネット・ウェブ・デザインの様々なサービスを一元管理できる会社として企業をサポートしております。

CONTACT
お電話でのお問い合わせ
0285-36-3931
営業時間 09:00~18:00 月~金
メールでのお問い合わせ