パソコン修理実績
ノートパソコンのキーボードが反応しない キーボードの交換作業

お客様名
M様
地域
栃木県小山市
ノートパソコンのキーボードが反応しない キーボードの交換作業/パソコン修理実績

ノートパソコンの一部のボタンが反応しないとお問い合わせをいただきました。一部のボタンが反応しない原因としては、帯電やデバイスドライバの不具合、ホコリなど様々な原因が考えられますが、今回の場合は接触不良の為、キーボードの交換をおこなうことで解決しました。

キーボードの購入

キーボードの交換をするにあたり、同じ型番のキーボードを探して購入しました。今回の場合はNECのキーボードで約3,500円で購入できました。

PC本体からバッテリーを外す

キーボードの交換をおこなううえで、必要なものはドライバーとヘラのみで作業を実施しました。

ノートパソコンの場合、キーボードがPC本体に埋め込まれているのでネジを外すだけでなく、カバーをとって作業を行わなくてはなりません。

ここからがキーボードの交換作業になります。

まず始めにPC本体からバッテリーを外します。

ロックがかかっている場合がありますので、スライドしながら手で外していきます。

PC背面のネジを外す

PCのカバーを開ける際に背面のネジが締まっていると開かないためネジを外していきます。

メーカーや型番に応じて異なりますが、今回のNECのノートパソコンはネジが約10か所締まっておりました。

PCのカバーを外す

ネジを外したらPC側面にヘラを入れ、少しずつ開けていきます。

万が一ネジが締まっていて力づくで開けてしまうとカバーが割れてしまうので慎重に行っていきました。

キーボードとPC本体を外してキーボードを交換

PCカバーが開いたらキーボードとPC本体に繋がっているフラットケーブルをコネクタから外します。

不具合が生じているキーボードを取り外し、新しいキーボードにフラットケーブルを取り付けます。

あとは元通りにして、キーボードが反応することを確認し、作業は完了となります。

今回の原因は接触不良

今回キーボードの一部が反応しなく、再起動や放電、デバイスドライバの再インストールなどをしても直らなかった為、接触不良と判断し、キーボードの交換を行いました。

修理費は6,000円、キーボードの部品代3,500円、出張費は小山市内でしたので無料の合計9,500円で修理を行いました。

その他パソコン修理実績

インターネット・ウェブ・デザインの技術で企業をサポート

9BOXは会社に必要不可欠な「集客媒体」と「業務改善」において多くのお客様からご相談やご依頼をいただいております。

新しい技術を取り入れ、インターネット・ウェブ・デザインの様々なサービスを一元管理できる会社として企業をサポートしております。

CONTACT
お電話でのお問い合わせ
0285-36-3931
営業時間 09:00~18:00 月~金
メールでのお問い合わせ