店舗アプリ作成
今すぐ伝えたい情報を配信できるプッシュ通知機能

プッシュ通知機能

プッシュ通知機能とは?

プッシュ通知機能とは?

店舗アプリのプッシュ通知とは、アプリをダウンロードしたスマートフォンにお知らせやメッセージを通知する機能です。

今や1人に1台スマートフォンを持っているといっても過言ではない為、伝えたい情報が伝えられるツールとして活躍しています。

プッシュ通知のメリット

プッシュ通知のメリット

プッシュ通知のメリットは何といってもリピート率の向上です。

通常は、1度来客したお客様に次の来店を促す取り組みはしますが、店を出られた後のお客様に来店を促す取り組みはしていないお店がほとんどです。

プッシュ通知を使うことで例えばアプリにアクセスしていない期間が1ヶ月空いた方だけに自動でメッセージを配信したり、全員に新商品の宣伝をしたりすることができ、店を出られた後のお客様に情報を配信することができます。

メールのデメリットを克服
開封率が高い
今すぐ伝えたい情報を配信できる
プッシュ通知独自のメリット
来店周期にあわせて自動通知ができる
予約のキャンセル率が減る
アプリをダウンロードした全員に配信できる
個別での配信も可能

プッシュ通知機能でできること

POINT 1全員にプッシュ通知

全員にプッシュ通知は新商品やお知らせなど配信したい時に使える機能です。アプリをダウンロードされたお客様全員にプッシュ通知を送ることができます。

POINT 2予約プッシュ通知

予約プッシュ通知は予約されたお客様が日取りを忘れてキャンセルになるのを防ぐ際に使える機能です。予約されたお客様に応じて日にちと時間を指定してプッシュ通知を送ることができます。

POINT 3自動プッシュ通知

自動プッシュ通知は来店スタンプを押してから任意の周期を経過した時にメッセージを配信でき、来店を促すことができる機能です。メッセージを自動で送る周期を設定することで自動プッシュ通知を送ることができます。

POINT 4セグメントプッシュ通知

セグメントプッシュ通知は特定のお客様だけに配信したい時に使える機能です。アンケートの記入項目を基に、例えば誕生日月が6月の人だけに誕生日クーポンを配信するなどができます。

POINT 4個別プッシュ通知

個別プッシュ通知は個別のお客様に配信したい時に使える機能です。始めにお客様情報を入力する箇所で登録した情報を基にプッシュ通知を送ることができます。

プッシュ通知機能の活用方法

プッシュ通知機能を実際に活用する方法はカスタマイズすることによってさまざまな活用ができますが一般的に活動できる方法は下記の通りとなっております。

通知対象者の選択

プッシュ通知を配信する対象者を選択します。

対象者は全員、予約者、カテゴリ別(お客様自身で設定できるセグメント単位)、個別から選択することができます。

届けたい情報を記入

管理画面から届けたい文章や画像を入力します。

新商品の告知やイベント情報など配信したい情報をご記入いただけます。

メッセージ送信

メッセージ送信ボタンを押すとスマートフォン端末にプッシュ通知が届きます。

上記の3ステップでプッシュ通知機能を活用することができます。

その他店舗アプリの機能一覧

プッシュ通知機能

今すぐ伝えたい情報や任意の条件のもと自動で情報をスマホに配信できる機能

プッシュ通知

会員機能

ログインをすることでアプリに入れる会員制の機能

会員証

アンケート機能

アプリのダウンロードユーザに1度だけアンケートを記入してもらう機能

アンケート

アプリ分析機能

店舗アプリがどれだけダウンロードされたかを把握する機能

予約管理

予約管理機能

アプリ内で予約を受け付け管理できる機能

予約管理

クーポン機能

使用回数や有効期限を設けてクーポンを発行できる機能

クーポン

スタンプ機能

スタンプカードの電子版としてスタンプの上限数や有効期限を設けられる機能

スタンプ

ポイント機能

ログインポイントや友達紹介ポイントなどのポイントを設定する機能

ポイント機能

お問い合わせ機能

アプリ内から電話・メールのお問い合わせができる機能

お問い合わせ機能

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0285-36-3931
営業時間 09:00~18:00 月~金

メールでのお問い合わせ

店舗アプリ作成
事業一覧