WindowsOSのアップデートでお悩みの方へ

WindowsOSは、定期的にアップデートが行われています。便利な機能が増えたり、セキュリティが強化されたりするメリットがある一方、アップデート方法が複雑でよくわからない…とお悩みの方も少なくありません。

9BOXでは、WindowsOSのアップデートでつまづいてしまう方のために、サポートや作業の代行を行っています。パソコンの修理は栃木県内対応。小山市から出張サポート可能です。

  • windows7から10のようにサポート終了になって困っている
  • WindowsOSのアップデートの方法がわからない
  • 対応OS Windows
WindowsOSのインストール

WindowsOSのアップデートについて

WindowsOSは、Windows7からWindows10へ移行されるなど、時代の変化やニーズの多様化に合わせて進んでいます。

そのため、アップデートをご検討中であれば、正しい方法を理解したうえで実施するか、専門業者に作業を委託する必要があります。

9BOXでは、以下の工程でWindowsOSのアップデートを行っています。

利用環境をチェックする

WindowsOSをアップデートするにあたり、まず行うのが利用環境のチェックです。

必ずしもお使いのパソコンが、Windowsの最新OSに対応しているとは限りません。とくに、比較的古いパソコンをお使いの場合は、Windows10などのOSには対応していない場合がありますので、9BOXはまず最初にお客様の利用環境を確認いたします。

お客様のスケジュールと照らし合わせる

WindowsOSのアップデートは時間がかかりますので、あらかじめスケジュールを確認しておく必要があります。

具体的な所要時間は9BOXの担当者からお伝えしますが、場合によっては長時間に及ぶ場合もありますので、あらかじめスケジュールをご確認ください。

とくに、お仕事でパソコンを使用する予定がある場合は、担当者からお客様のご予定と照らし合わせながら、スケジュールをご提案させていただく場合があります。

WindowsOSのアップデート種類のご確認

WindowsOSをWindows7からWindows10へと移行する場合のように、移行するにあたって大きく2つの方法があります。

1つめがアップグレードです。既存のOS環境のままでWindowsに移行したい場合に選ばれる方法。現時点で使用しているアプリや設定などは、移行後もそのまま維持されます。

新たに設定しなおしたり、必要なアプリケーションをインストールしなおしたりする必要がないので手軽です。

2つめは、クリーンインストールと呼ばれるものです。使用しているパソコンへ新たにWindows10をインストールします。上記とは異なり、アプリケーションや設定の内容などは引き継がれませんので、必要に応じて新たに対応する必要があります。

お客様のご希望と照らし合わせたうえで、9BOXが最適なアップグレード方法をご提案いたします。

移行検証で動作確認

思わぬトラブルやエラーを回避するために、使用環境やパソコン上での動作を確認しなければなりません。

9BOXが行う移行検証では、実際に使用する環境でWindowsOSをアップデートする前に、情報の引継ぎの可否や互換性などをチェックします。

移行検証で問題がなければ、実際に使用する環境で移行を完了させます。

むやみに自分で対応するのはリスクがある場合も

デバイスやOSなどの知識がない場合、自己判断でWindowsOSのアップデートを進めるのは危険です。操作を誤ると、スムーズにアップデートが終わらないだけではなく、最悪の場合はデータの消失やパソコンの故障につながります。

サポート体制が整っている9BOXなどの専門業者へ相談し、WindowsOSアップデートを対応してもらうことをおすすめします。

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0285-36-3931
営業時間 09:00~18:00 月~金

メールでのお問い合わせ

パソコン修理
事業一覧