データの復元・復旧でお悩みの方へ

データの復元・復旧でお悩みの方は9BOXにお任せください。うっかりミスでデータの保存を失敗したり、パソコンが壊れてしまったことでデータが取り出せなくなってしまったりするケースは珍しくありません。パソコンの修理は栃木県内対応。小山市から出張サポート可能です。

下記のトラブルを抱えるお客様に対応

  • データが消失してしまった
  • パソコンが壊れたが、内部のデータを取り戻したい
  • ハードディスクが認識しない
  • 『ディスクはフォーマットされていません』と表示される
  • ディスクにエラーランプが点灯
  • スクリーンが黒い画面で白いエラーメッセージが表示される
  • 重要なデータが保存されている
データの復元・復旧

データの復元・復旧できるケース

データの復元・復旧ができる可能性が高いのは、以下のようなケースです。

パソコンの画面が真っ暗

パソコンの電源を入れても、画面が真っ暗で何も表示されない場合は、OSが正常に起動していない可能性があります。再起動で改善されることもありますが、複数回再起動しても、画面が真っ暗のままである場合は、OSに深刻なエラーが発生していることが考えられます。

しかし、OSに問題があっても、データは壊れていないことも多く、復元・復旧が行えることも多いです。

パソコンの画面が表示されず、目当てのデータにたどり着けない場合には、一度9BOXにご相談ください。

パソコンがフリーズしてしまう

パソコンは繊細な機器ですので、ほんの小さな異常でもパソコンがフリーズしてしまいます。比較的多いのが、「起動画面で固まってしまう」「デスクトップは表示されるが何もクリックできない」などです。

パソコンがフリーズする原因は、主にオペレーティングシステム、もしくはデバイスドライバーなどに異常があるケースがほとんど。まれに、マザーボードやディスクドライブといった「ハード機器」が作用していることもあります。

パソコンがフリーズしていても、電源が入れば内部のデータを取り出せる場合がありますので、むやみに機能や設定に触らず、当社などの専門業者へ問い合わせることをおすすめします。

データは開けるが読めない

パソコンには大きな問題がなく、特定のファイル・データのみに異常があるといったケースは珍しくありません。

起動や動作は普段通りできるのに、目当てのデータを開くと大量の文字列が表示されてしまったり、もしくは空白のデータが出現することもあります。

上記の場合、ファイルが損壊している可能性が高く、単純にパソコンからデータを開くだけでは閲覧できないことが多いです。

9BOXでは、損壊してしまったデータの復旧が可能ですので、「データを開けるのに読めない」という場合は、一度ご連絡ください。

電源が入らない

データの復旧ができる可能性があるのが「電源が入らない場合」です。

パソコンの電源ボタンを押下しても、電源が入らない場合はパソコン本体が故障していることがほとんど。パソコン画面からはデータを読み取れなくなってしまいます。

データを復旧する場合は、パソコンの内部に設置されているハードディスクから直接情報を取り出さなければなりません。

パソコンの分解作業などが必要となる場合も多いので、むやみにパソコンに触れるのは避け、早めに相談することが大切です。

過去に消したファイルの復元

消してしまったファイルはパソコンの表面上には存在しませんが、復元できる可能性は高くなっております。

HDD内のデータの他にもUSBなどの復元も対応しております。ただし、同じ保存場所に同じファイル名で上書きを行った場合復元ができなくなります。

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0285-36-3931
営業時間 09:00~18:00 月~金

メールでのお問い合わせ

パソコン修理
事業一覧