パソコン修理
パソコンが起動しないとお悩みの方へ

パソコンが起動しない

パソコンが起動しない原因はメモリの緩みや、アップデート、帯電による問題など様々な要因が考えられます。

下記のトラブルを抱える方に対応しております。

  • 電源を入れてもパソコンが立ち上がらない
  • 電源は入るが画面に何も表示されない
  • 電源は入るがメーカーロゴのまま進まない
対応OS
Windows

パソコンが起動しない原因と解決策

パソコンが起動しない場合の原因と解決策は下記の通りとなります。

電源が抜けている

パソコンが起動しない原因の1つとして電源が抜けている場合があります。

その場合コンセントとパソコン本体に電源ケーブルを差し込むことでパソコンが起動します。

帯電による問題

パソコンが起動しない原因の1つとして帯電が挙げられます。

その場合パソコン本体に繋がれているUSBや電源ケーブルなどの外部機器を全て取り外し、10分程度放電を行ってから電源を入れることで起動する場合があります。

メモリの緩みの問題

パソコンが起動しない原因の1つとしてメモリの緩みが挙げられます。

その場合メモリをきちんと装着することでパソコンが起動されるようになります。

HDDの故障の問題

パソコンが起動しない原因の1つとしてHDDの故障の問題が挙げられます。

電源は入るが、画面に何も表示されない、ブルースクリーンが表示される、画面に英語が表示される場合に見られるケースとなります。

ハードディスクによってパソコンが起動しない場合、下記の作業を行うことで解決できます。

  • コマンドプロンプトからCHKDSKで修復する
  • HDDをフォーマットする
  • HDDを交換する

アップデートによる問題

パソコンが起動しない原因の1つとしてWindowsの更新プログラムのアップデートによる問題が挙げられます。

アップデートを行ったことやアップデートの最中にパソコンをシャットダウンしてしまうとパソコンが起動しなくなる場合があります。

その場合強制終了を2回行い自動修復を立ち上げ最新の更新プログラムのアンインストールを行うことで解決することができます。

モニターの入力モードによる問題

パソコンが起動しない原因の1つとしてモニターの入力モードによる問題が挙げられます。

電源は入るが、モニターに映らない場合モニターの入力モードが「HDMI」「DVI」「D-Sub」と異なる場合が考えられます。

その場合モニターに差し込んであるケーブルの種類と入力モードを合わせることでパソコンが起動されます。

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0285-36-3931
営業時間 09:00~18:00 月~金

メールでのお問い合わせ

パソコン修理
事業一覧