Windowsアップデート

Windowsアップデート

windowsは定期的にアップデートが入ります。アップデートをせずそのままにしておくとソフトが起動しないなど不具合が出るので最新バージョンにする必要があります。

アップデートについて

windowsアップデートとは問題点を見つけた際に更新プログラムをとしてアップデートが入ります。

その為、アップデートをしないと脆弱性が大きくなるのでウイルスや不正アクセスによって攻撃をされる可能性が高くなります。

パソコンを安全に保つためにもwindowsのアップデートは欠かせないものです。

windowsアップデート方法

自動更新をオフにしている場合などは手動でアップデートをする必要があります。

まずは手動でwindowsをアップデートしてみましょう。

windows10のアップデート方法

  • スタートメニューから「設定」を開きます
  • 「更新とセキュリティ」をクリック
  • 左のメニューの「Windows Update」
  • 「更新プログラムのチェック」をクリック

上記の手順で操作することにより、windowsのアップデートが出来ます。

更新プログラムをアップデートした際は再起動をして下さい。

アップデート出来ない場合

アップデート時のエラー

  • 0x80073712
  • 0x800705B4
  • 0x80004005
  • 0x8024402F
  • 0x80070002
  • 0x80070643

上記のようなエラーコードが出ている場合は「トラブルシューティング」により解決できる可能性があります。

トラブルが出た場合は自動で修正してくれますのでご安心下さい。

アップデートに失敗、進行バーが進まなくなった際もトラブルシューティングで解決できる場合があります。

更新プログラムにアクセスできない

「更新プログラムのチェック」をしても更新プログラムにアクセスできないエラーが出たときはIPv6を使わないようにする必要があります。

手順はこちらになります。

  • 「windowsマーク」を押しながら「R」を押します
  • 「ファイル名を指定して実行」の画面が開きます
  • 名前のところに「nspa.cpl」と入れOKを押します
  • 接続されているネットワークが表示されます
  • 接続しているネットワークの上で「右クリック」
  • 「プロパティ」をクリック
  • 「インターネット プロトコル バージョン 6(TCP/IPv6)」のチェックを外します

こちらの手順でIPv6を無効化し、再度windowsアップデートをします。

問題が解決した際は先ほどと同じ手順で「インターネット プロトコル バージョン 6(TCP/IPv6)」にチェックを入れます。

Windowsアップデートのご依頼

9BOXではWindowsアップデートのサービスを承っております。

作業の流れ

  • windowsの更新確認
  • 更新作業
  • 再起動
  • 更新プログラムがなくなるまで繰り返す
  • 作業終了
  • 料金のお支払い

料金について

Windowsアップデート
1,000円(税別)
出張料金
小山市内無料
その他栃木県エリア
PAGE TOP