IT・WEB・PC事業を行う9BOX IT・WEB・PC事業を行う9BOX

Windowsログインアカウント設定

Windowsログインアカウント設定

Windowsのパソコンをお使いの場合ログインアカウントを設定することにより、プライバシーが守られること、お子様に不適切なWebサイトなどを閲覧させないよう設定できること、PCを複数購入しなくてよいメリットがあります。

ここではWindowsログインアカウントの設定方法、制限のかけかた、アカウント設定のメリットをご紹介します。

アカウント設定方法

Windows10の場合

Windows10の場合スタートメニューの設定からアカウントを開きます。

家族とその他のユーザから家族のメンバー追加またはその他のユーザをこのPCに追加を押します。

ユーザ名、パスワードを入力し、設定は完了です。

ログアウトし、再度ログイン画面から新しく作ったアカウントでログインできれば完了です。

Windows7の場合

Windows7の場合スタートメニューからコントロールパネルを開きます。

表示方法がカテゴリの場合ユーザアカウントの追加または削除を開きます。

表示方法が大きいまたは小さいアイコンの場合ユーザアカウントを開き、「別のアカウントを管理」を開きます。

新しいアカウントの作成を開き新しいアカウント名、標準ユーザを選択しアカウントの作成を押します。

パスワードがまだ設定されていない為、変更するアカウントを選択し、パスワードの作成を押すことであカントの設定は完了です。

制限をかける

Windows10の場合

再度スタートメニューの設定からアカウントを開きます。

家族とその他のユーザを開き「オンラインで家族の設定を管理」を開きます。

該当するユーザを開くとユーザごとに制限をかけられる項目が表示されます。

制限をかけられる項目にはWebサイトの閲覧、アプリ、パソコンを使用できる利用時間などの項目がありますので任意の項目に制限をかけられます。

Windows7の場合

再度スタートメニューからコントロールパネルを開きます。

表示方法がカテゴリの場合「ユーザアカウントと家族のための安全設定」を開き保護者による制限を開きます。

表示方法が大きいまたは小さいアイコンの場合「ユーザアカウント」を開き左下にある保護者による制限を開きます。

該当するユーザをクリックし、「有効、現在の設定を強制します」を選択すると時間制限、ゲーム、プログラムの制限がかけられます。

アダルトコンテンツなど子供に不適切なWebサイトを表示させたくない場合IE(インターネットエクスプローラ)のコンテンツアドバイザから設定したりファミリーセーフティがありましたが現在サポートが終了しております。

手軽に行う策はYahooキッズなどブラウザを子供向けにする方法があります。

アカウント設定のメリット

プライバシーが守られる

アカウントごとにデータが分けられるため1人1人のプライバシーが守られます。

制限がかけられる

お子様がいる家庭の場合子供に不適切なWebサイトを閲覧させないようアカウントに制限をかけることができます。

PCを複数購入しなくてよい

スペックのよいPCであればアカウントを分けて個別に使える為PCを複数購入しなくてよいメリットがあります。

Windowsログインアカウント設定のご依頼

9BOXではWindowsログインアカウントの設定サービスを承っております。

作業の流れ

  • ログインアカウント設定料金の確認
  • アカウント設定
  • アカウントごとに制限をかける
  • 設定状況のご確認
  • 作業完了
  • 料金のお支払い

料金について

Windowsログインアカウント設定
3,000円(税別)
出張料金
小山市内無料
その他栃木県エリア

インターネットトラブル関連

ハード機器トラブル関連

PC起動・電源トラブル関連

パソコンが重いトラブル関連

ソフトウェアトラブル関連

設定・設置トラブル関連

お問合せ

お気軽にお問合せ下さい。

  • 電話番号 0285-35-4987
  • メール info@9box.jp